韓流ドラマの特徴

投稿日2018年1月11日 投稿先 未分類

たくさんの方が韓流ドラマに魅力を感じてハマっていると思います。その共通点には韓流ドラマならではの特徴が挙げられる様なのです。どんな特徴があるのか挙げてみたいと思います。
先ずは「及川奈央 無修正」ですね。恋愛に発展するパターンとして職場や学校で出会うと言う事が多いですが、何も知らない二人の過去に親どうしが敵対していたり、出生の秘密が有ったりと因縁による関係性が必ずといって良いほど絡んでいて、辛くて悲しい恋愛ストーリーを繰り広げる事が多いのです。それと「交通事故」も韓流ドラマには欠かせない要素ですね。主役級の方が大事な所で交通事故に遭い、記憶喪失になってしまうと言うのです。違う展開では難病に侵されていると言う展開も有ります。こうした不幸な出来事がある事によって、ストーリーは更に複雑化してドラマチックな展開になっていくのです。それはもう見ていて辛い場面もたくさんあります。韓流ドラマは辛い状況でも、苦しい状況でもこの状況を乗り越えて純愛を貫いていくと言う物が多いと思うのです。ぺ・ヨンジュンとチェ・ジウの「冬のソナタ」、チェ・ジウの「天国の階段」なんてその代表的なドラマではないかと思います。また、3角関係、4角関係も韓流ドラマにはよく有り、見ている人に魅力を与えているのだと思います。更に涙もよく流しますね。結構男性も泣くシーンが有って、その涙が美しいと韓流ドラマファンの方は思うのだそうです。こうした障害やもどかしい展開が韓流ドラマの特徴であり、こうした事に魅力を感じるのです。